CRSセレクト カスタムパーツ ニュース

盆休みのご案内 アルファードか・・・・ハイエースか・・・・

8月 07

 

おかげさまでカスタムカーの表紙をいただいた

CRSベンチドア号なんですが

「どうやって作ったの?」って

よく聞かれます

 

skmbt-c25309070214080

 

カスタムカー8月号

南まりかちゃん可愛かった~

 

 

skmbt-c25309070214130  skmbt-c25309070317570

 

 

という訳で今回はメイキング特集したいと思います

 

 

 

 

①まずどこ切ろうかな~と悩みます

1

 

 

②でも考えれば考えるほど切る所はココしかない

そうゲートノブのこのラインだ!

2

 

 

 

③「あ”~」とかいいながら切っちゃいました

4

 

 

 

④切った断面図

5

 

 

 

⑤まず下ドアの強度を考えてから兆番(ヒンジ)を取り付ける

P1060934

 

 

 

 

⑥上のドアの切断面に鉄板でフタを作り、仮合わせ状態

6 7

 

 

⑦下ドアの切断部分に鉄板を溶接。水が流れるように斜めっときました

上下ドアが開くとき、円運動なので上ドアと対称な形でロアフレームを3次曲線に段をつける

8 9

 

 

 

⑧何度もやり直した後

上下ドアのかみ合わせ調整が大変でした

P1060933

 

 

 

 

 

⑨ランクル100のストッパーワイヤーを取り付け

テールランプ奥の一番効いてる所にステーを溶接して強度を保ちます

P1060935 P1060936

 

 

 

⑩上ドアは最終こんな感じで段付けしました

このあと水抜き穴を開けました

P1060939

 

 

 

⑪サフまで入れましたも図

ついでにエンブレムもスムージング

P5140001

 

 

 

 

なんとか形になったっていうのが本音でした

 

 

 

 

ポイントはヒンジ

P5140006aa

 

 

リアドアのしまい

何度も鉄を切って、つないで、曲げました

P5140005bbb

 

上ドアのストライカー

この出っ張りももっと小さく出来るんですが

純正のロックを使うことにこだわりました

P5140012a

そのほかインナーハンドル製作など全て大変でした(笑

 

 

 

 

 

 

鉄加工の部分以外にも室内のマット(ファイバーマット50mm)も

水をすべて下に落としてヘタらない素材(新幹線のシートと同じ)を使用するなど

純正クオリティを落とさない工夫がいっぱいです

 

大変でしたが納得のいく良いドアに仕上がりました

 

 

 

 

 

 

番外編

新型エアロ(リアバンパー)にF1風のバックフォグを埋め込みました

090622_1014~02 090622_1650~01

 

 

フォグはフェアレディZのを流用しました

090622_1650~02

 

 

 

 

出来上がり

DSC_0007

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

You must be logged in to post a comment.


このページの先頭へ